競馬ファン最強のクレジットカードであるJRAカードの特徴やメリットを紹介!

JRAカードの紹介

どうも、たご作@tagosaku881)です。

JRAカード会員になるべくクレジットカードのJRAカードの申し込みを行い、無事に家に届きました!
「競馬場の指定席の予約での確保したい!」
そう思って、入会しました。

JRAカードを作ることでクレジットカードとしての機能、JRAカード会員にどのようなメリットがあるのか、その点について説明しています。

目次

JRAカード基本情報

クレジットカード

JRA(日本中央競馬会)と三菱UFJニコスが提携して発行するクレジットカード。
JRAカードは、主に2つの側面を持つカードです。

  • クレジットカードの機能
  • JRAカード会員となり、会員証としての機能

クレジットカードの機能とJRAカード会員として全国の中央競馬の競馬場の指定席の先行予約ができるのが特徴です。
そのほか、競馬ファンにはたまらないメリットが用意されています。

カード名 JRAカード
申込資格 20歳以上で安定した収入のある方
20歳以上で高校生を除く学生の方
年会費 1,375円(税込) 初年度無料、学生は在学中は無料
国際ブランド Mastercard または Visa
発行ブランド DCブランド または NICOSブランド
(発行会社:三菱UFJニコス株式会社)
ショッピング利用可能枠 10万円~100万円
付帯保険 NICOS発行のみ海外旅行傷害保険 最高2,000万円
追加カード ETCカード 発行手数料1,100円(税込)
発行スピード 1週間くらい


クレジットカードとしての特徴とJRAカード会員となったときに得られるメリットについて説明していきます。

結論を言うと、個人的には、競馬場に行かない人にとっては全く必要ないカードと言えよう。
競馬場には行かずに馬券をネットで購入する人も基本的には無縁と言っていいでしょう。

クレジットカードとしての特徴

クレジットカードとしての特徴について説明していきます。

申込資格は20歳以上

JRAカードの申込資格は、NICOSでもDCでも、「20歳以上で安定した収入のある人、または20歳以上で高校生を除く学生の方」となっています。

大抵のクレジットカードの申込みは18歳以上(高校生を除く)となりますが、JRAカードは20歳以上からの申込みとなります。
おそらく、馬券の購入が20歳以上でないと購入できないというのと合わせていると思われます。

カード発行は、1週間~2週間程度です。
インターネットで申し込むと、1~2日で審査結果の連絡があります。

たご作

僕の場合は、翌日に審査結果があり、1週間後にカードが届いたという感じです。

JRAカード到着後、指定席予約が利用できるようになるまで2週間程度かかります。

年会費は1,375円(税込)

JRAカードは初年度は無料で、次年度以降の年会費1,375円(税込)かかります。

これから紹介しますが、競馬場指定席の先行予約ができるという特典は、競馬が好きで大きなレースを現地観戦したいという方であれば、そんなに高い費用ではないと思います。

20歳以上の学生は、在学中無料

2種類のポイントが貯まる

一般的な買い物などで貯まる「ショッピングポイント」だけでなく、競馬場へ来場したときに貯まる「来場ポイント」が貯まります。

「ショッピングポイント」は、JRAカードのクレジットカードを使って決済することで、1,000円につき10ポイントが貯まります。
ポイント還元率は1%になります。
国際ブランドは、よく見かけるVisaとMastercardが用意されており、どちらを選んでも国内外の様々な店舗で利用することができますので、お好きな方を選びましょう!

「来場ポイント」は、競馬場に行くとたまるポイントです。

NICOSブランドとDCブランドとの違い

選べる発行ブランドは、「NICOSブランド」と「DCブランド」の2種類。
両方を選ぶことはできません。

2つのブランドは、基本的にはほぼ同じサービス内容ですが、券面のデザインと付帯する保険について大きな違いがあります
NICOSブランドとDCブランドの違いは、以下の通りです。

券面デザインの違い

NICOSブランドの券面デザインは、JRAロゴの入ったデザイン1つのみしか用意されていません。
一方、DCブランドは、11種類の歴代の名馬がデザインされた券面の中から1つを選ぶことになります。

JRAカードのデザイン
 DCカードのデザイン一覧 
  • JRAのロゴ
  • クロフネ:ジャパンカップ2001年
  • グラスワンダー:有馬記念1999年
  • サイレンススズカ:宝塚記念1998年
  • トウカイテイオー:日本ダービー1991年
  • シンボリクリスエス:有馬記念2003年
  • ジャングルポケット:ジャパンカップ2001年
  • ディープインパクト:日本ダービー2005年
  • エアグルーヴ:天皇賞秋1997年
  • ウオッカ:天皇賞秋2008年
  • ダイワスカーレット:有馬記念2008年
たご作

歴代の名馬の熱戦のデザイン!
カッコいい!僕はサイレンススズカかな。

NICOSには海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯

NICOSブランドのみ海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯されます
最高2,000万円の海外旅行傷害保険と年間100万円限度のショッピング保険が付帯されています。

海外旅行傷害保険(NICOS)
保険適用の条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害・疾病による治療費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 1旅行につき最高20万円
救援者費用 最高100万円

利用付帯のため事前に海外旅行代金などをJRAカードで支払わなければ、補償の適用がありません。

なお、DCブランドのについては、付帯する保険が一切ありません。

以上を踏まえると、海外旅行傷害保険を付けたい方はNICOSブランド、券面デザインを名馬で飾りたい方はDCブランドを選ぶという感じでしょうか。
個人的には、JRAカードは、競馬の特典のみで使うことになることが多くなると思います。
よって、サブカード的な位置づけになると思いますので、DCブランドを選び、カッコイイ名馬で飾るのがいいのではないでしょうか。

\ 保険を付いたJRAカード/

\ カッコいい名馬デザインのJRAカード /

そのほか追加できるカード

追加カードとしては、ETCカードを発行することができます。
ETCカードの発行には、新規発行手数料が1,100円かかりますが、年会費は無料です。

JRAカード会員へのサービス

JRAカードを作ることでJRAカード会員となるわけですが、その会員が受けられるサービス内容について触れていきたいと思います。

競馬場指定席の先行予約

JRAカード会員になることで、パソコンやスマホから全国の競馬場の指定席を先行予約できます。
一般会員でも競馬場の指定席の予約はできますが、JRAカード会員の方が優遇されています。
例えば、一般会員だと「日本ダービー」、「有馬記念」の予約ができないという制約があります。
JRAカード会員であれば、上述のレースを含め、全開催日の指定席の予約が可能です

また、指定席の予約について、JRAカード会員なら一般会員に先駆けて先行抽選に申し込むことができます。
一般会員は一般抽選からの参加となります。

JRA指定席販売スケジュール
画像引用:指定席予約スケジュール(JRAホームページより)

このようにJRAカード会員であれば、先行抽選に申し込めるとともに、一般抽選にも参加できるので、指定席の当選確率が高いということがわかります。

また、JRAカード会員であれば、年間シートの購入もできるという利点もあります。

JRAカード会員指定席予約の一般会員にない特典
  • 全開催日の指定席予約ができる
  • 先行抽選から申込ができる
  • 年間シートの予約ができる
たご作

一般会員時代の奮闘については以下の記事などで読み取れます

ポイントプログラムでグッズ交換

JRAカードには「ショッピングポイント」と「来場ポイント」の2つポイントの貯め方があることをお話ししました。
このポイントを貯めることで、オリジナル競馬グッズと交換することができます。

ショッピングポイントの貯め方

ショッピングポイントは、カード利用額1,000円につき10ポイント貯めることができます

JRAカードでお店での買い物や通販サイトなどのショッピングでポイントが貯まります。
競馬場の指定席の利用にかかる料金も対象になります。
これらを使って、少しずつポイントを貯めていきましょう。

来場ポイント

来場ポイントは、競馬場の指定席をJRAカードの予約によって購入し、来場したときにポイントが加算されます。
来場ポイントは、指定席の引渡し時期によって獲得できるポイントが異なります。

制限入場下での営業時
土曜日 40ポイント
日曜日 30ポイント
通常の営業時
土曜日の午前10時まで 40ポイント
土曜日の午前10時以降 30ポイント
日曜日の午前10時まで 30ポイント
日曜日の午前10時以降 20ポイント

ポイントの交換

景品がいっぱい

貯まったポイントは、景品などの交換することができます。
そのほか、新型コロナウイルス感染症が流行する前は、「招待席・来賓席・指定席招待」などにも交換することができましたが、現在は取りやめが決定しています。

ポイントで交換できる景品は競馬に馴染んだグッズとなります。
以下、2022年2月現在の景品グッズをまとめました。

通常のクレジットカードのポイントと異なり、他のポイントへの交換にできないのが特徴なので、極めて限定的な交換しかできないのが残念な点です。

【2022年】ポイントプログラムの変更について

新型コロナウイルス感染症の影響によって、例年とポイントプログラムにも一部変更があります。

来賓室招待企画の中止

JRAカード・ポイントプログラムの一環で、ステージ制を設け「ゴールドステージ」以上の方を対象に「来賓室・招待席招待企画」を実施していました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年から続いて2022年も実施を取りやめるとのことです。

来賓席の招待
東京・中山・京都・阪神のいずれかの競馬場の食事付き競馬観戦へのご招待案内

指定席招待企画の中止

JRAカード・ポイントプログラムの賞品だった「競馬場指定席招待企画」についても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年から続いて2022年も実施を取りやめるとのことです。

【指定席の招待】
東京・中山・京都・阪神・新潟のいずれかの競馬場の指定席(食事なし)に申し込める。

ポイント期限の延長

JRAカードの利用で貯まるポイントの有効期限は、「ポイントが発生した日から2年後の12月31日まで」です。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により、ポイントの有効期限が延長されています。

2021年末に失効する予定のポイントは、有効期限を2022年末にまで延長されます。
2020年末に失効予定だったポイントはすでに1年延長されていましたが、2022年末に再延長されます。

一般会員からJRAカード会員への切替え

現在の入場制限下では、一般会員からJRAカード会員になろうと思っている方は多いと思います。
僕自身がそうでしたから。

そこで気になるのが、「一般会員からJRAカード会員の切替時期がいつなのか?」ということでしょう。

カード到着後の2週間後

一般会員からJRAカード会員の切替時期は、カード到着後のおおよそ2週間後です。

しかも、自動的に切り替わるわけではありません
予め一般会員を退会したうえで、以下の連絡先に電話をします。

JRA指定席ネット予約お問い合わせデスク 0570-00-5178
(年中無休(年末年始を除く)10時から18時)

オペレーターの人からいろいろ質問があるので答えていきます。
聴取された内容は以下の通り。

  • JRAカードが届いた時期(2週間経過しているかの確認アリ)
  • 一般会員のときの会員番号
  • JRAカードの会員番号
  • 名前、生年月日、申し込んだ際の連絡先

以上の確認が済んだ後に、オペレーターさんが切替手続きをしてくれ、指定席ネット予約にログインして確認するよう指示があるので、確認します。
そのときのログインの会員番号はJRAカード会員番号で、ネットパスワードは初期パスワードである生年月日となります。
ここで、無事にログインができれば、切替えが無事行われたということになります。

一般会員ですでに指定席予約していてもJRAカード会員に切り替えられるの?

JRAカード会員の切替手続きをすると、指定席の予約が無効となります。

お問い合わせデスクからは、指定席予約日の競馬終了日以降に一般会員を退会したうえで、電話によるJRAカード会員への切替手続きを行うとのことでした。

JRAカードのデザインを変更したいのだが。

DCブランドの券面デザインは、変更することができます。
変更の際は、「JRAカード・カードデザイン変更用紙」にて必要事項を記入し、印刷して送付します。
申込後、3~4週間ほどで届きます。
なお、所定の手数料がかかるとのことですので、無料ではありません。

JRAカードに入会するべき人は?

おすすめのクレジットカードを紹介する女性

以上、簡単にJRAカードの特徴やサービスについて説明してきました。

JRAカードのおすすめな方は以下の通りです。

  • 競馬場によく行き、指定席でゆっくりと観戦したい方
  • 招待席・来賓室で競馬を観戦したい方【2022年は中止】
  • カッコいい競走馬のデザインのクレジットカードを持ちたい方

まずは、指定席の先行予約ができるということで、ゆったりと席でレースを観られる点がメリットです。
昨今の入場制限下においても、JRAカード会員の方が入場しやすいのではなかろうか?

また、競馬場に頻繁に通う方は、VIPな気分で来賓室・来賓席に招待されるチャンスもあります。

そして、コレクションとしてもおススメできる名馬デザインのカード(DCブランドのみ)が作れて、周りに自慢してやりましょう!

そして、デメリットとしては以下の点が挙げられるでしょう。

  • 年会費が有料
  • 競馬関連でしかポイントを含めて使い道がない

年会費が2年目以降ずっと年額1,375円(税込)かかってしまう点がデメリット。
JRAカード会員は指定席の先行予約ができるという点を活かしたうえで、ゆったりと指定席で観戦したいと思う方は、割り切るしかないでしょう。

また、JRAカードのポイントの使い道が限定されてしまうという点もデメリットとして感じる方がいらっしゃると思います。
一般的なクレジットカードであれば、マイレージなどの他の共通ポイントへ移行できたり、商品券などに交換できるものですが、それがないという特殊なカードです。
還元率が1%というそこそこの高還元率、そして来場ポイントも貯まるという優れたクレジットカードなのに、ポイントの使い勝手が悪いのは残念な点です。

しかし、JRAポイントを貯めることで、一般人では体験できない来賓室・来賓席への招待のチャンスを掴める可能性があるという点は、競馬好きにはたまらない特典ではないでしょうか?
RAカードは日常的な買い物に使うのではなく、競馬場の指定席を予約するためのサブカードとしての位置づけで利用するのが賢い使い方だと思います。

\ 保険を付いたJRAカード/

\ カッコいい名馬デザインのJRAカード /

まとめ

JRAカードを持つことで、現地競馬観戦する方にとっては心強い味方になってくれるに違いありません。
特に新型コロナウイルス感染症の拡大による入場制限下の競馬場への入場は、指定席予約が必須です。
そんな中、2021年において一般会員のままでは、GⅠレースの観戦ができないことを痛感しました。

たご作

秋のGⅠ全戦全敗という結果に…


2022年ではこの状況を打開するために、JRAカードに入会した次第です。
果たして、JRAカードをゲットしたことにより、GⅠレースの観戦ができるのか?
JRAカードのご利益によりGⅠを観に行けるようになるのかについては、今後、本ブログやTwitterなどで報告していきたいと思います。

ちなみに、一般会員ならGⅠにこだわなければ、競馬場に入場して観戦することはできました。
以下、過去の記事での現下における一般会員での入場方法と実際に観に行った観戦記の記事を載せておきます。
参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

たご作です。
ゆるやかな生活を夢見て早く退職したいです。
プロ野球(埼玉西武ライオンズ)、ゲーム、カメラ、そのほか日常生活に役立つ商品・サービス等について語ってます。
ゲームは、ウイニングポストが多めです。

コメント

コメントする

目次
閉じる