使ってわかった【Rakuten パ・リーグ Special】の素晴らしさ

どうも、たご作@tagosaku881)です。

楽天TVによる『Rakuten パ・リーグ Special』というインターネット配信のプロ野球中継コンテンツを実際に利用してみました。
今回はそのレビューを行っていきたいと思います。

結論から言うと、パ・リーグの一軍の試合をレギュラーシーズンを通じて視聴するのであれば、『Rakuten パ・リーグ Special』は、かなりお勧めできる野球中継配信サービスと言えます。

\パ・リーグの試合を低料金で観るなら/

 

Rakuten パ・リーグ Specialとは

楽天が運営する「Rakuten パ・リーグ Special」は、東北楽天ゴールデンイーグルスの試合だけでなく、パ・リーグ6球団が主催する一軍のすべての試合中継を視聴することができます
楽天会員となる必要があり、料金も良心的な設定でで安心して利用できます。

  Rakuten パ・リーグ Special
月額プラン会員 月額702円(税込)
年額プラン会員 年額5,602円(税込)
視聴可能端末  PC、スマートフォン、タブレット、TV、ゲーム機(PS4)
同時視聴数  同時視聴はできない

基本的な概略は、こんな感じです。
年額プラン会員であれば、おおよそ月額467円という計算になるほどの低価格です。

以前にも「Rakuten パ・リーグ Special」における視聴できる試合などの詳細について、触れている記事を投稿しているので、参考にどうぞ!

関連記事

どうも、たご作です。プロ野球中継を視聴できるインターネット配信動画サービスは多くあります。パ・リーグの試合を最も節約して観たいあなたにとって、実質的に最も安い月額で視聴できるサービス(年額プラン加入時)は、「Rakuten パ・リーグ S[…]

Rakuten-パ・リーグ-Special

Rakuten パ・リーグ Specialの機能と使用感

Rakuten パ・リーグ TVメイン画面

Rakuten パ・リーグ Specialの機能を確認していきます。
主な機能は、「LIVE」、「見逃し配信」、「DIGEST(ダイジェスト)」、「HERO INTERVIEW(ヒーローインタビュー)」、「Daily Eagles」、「全球DIGEST」になります。
それぞれを具体的にみてみましょう。

LIVE

Rakuten パ・リーグ Special LIVE配信画面

現在、行われている試合中継の配信を視聴することができます。いわゆるLIVE配信というものですね。
パ・リーグ主催試合の全試合を配信していますので、応援するチームや気になる試合を選びましょう。

上の写真は、カメラ撮影設定のせいか荒れていますが、視聴する分には全く問題ありません。

交流戦もパ・リーグ主催試合であれば観ることができますが、セ・リーグの主催試合は観られないことに注意しましょう。

Rakuten パ・リーグ Special 見逃し配信

また、スコアボードをクリックすればイニング別に再生することもできます。
観たいイニングを選択すれば、そのイニングの攻防のみを観ることができるます。
よって、得点シーンのイニングのみをチェックするという使い方ができるので非常に便利です。

ちなみにDAZN』や『ベースボールLIVE』では、イニングごとの再生機能がありません。
自分の観たいシーンを探すのに苦労するので、この機能は野球中継には必須であると断言できます。

野球というイニング制のスポーツで、わざわざシークバーで観たいシーンを探す作業は、深海で宝探しをしているようなもんですよ・・・
特にAmazon Fire TVを使ってテレビで視聴する際、リモコンで探すのが正直シンドイ!

見逃し配信

過去の見逃した試合をいつでも視聴することができます。
2018年以降のパ・リーグの試合をいつでも振り返ることができるので、気になる選手が活躍した試合や思い出に残る試合を視聴することができます。

Rakuten パ・リーグ Specialは、半永久的に残してくれるのでありがたいです。
DAZN』や『ベースボールLIVE』では、残念ながら一定期間経過したら消去されてしまいます。

ちなみに『パ・リーグTV』は、2012年からのパ・リーグの試合を振り返ることができます。
このサービスには、さすがに負けますが、ずっと残してくれるだけでありがたい!

DIGESTとHERO INTERVIEW

その試合のダイジェストと活躍した選手のヒーローインタビューを観ることができます。
1試合観る時間のない人や試合終了後にすぐに試合結果と試合内容をサクっと確認したい人におすすめ。

こちらも見逃し配信で視聴できるので過去の試合をいつでも振り返ることもできます。

Daily Eagles、全球DIGEST

Rakuten パ・リーグ TVメイン画面(Daily Eagles・全球ダイジェスト)

この3つは、楽天が運営するだけに、東北楽天ゴールデンイーグルス用といってよいコンテンツです。

特に「Daily Eagles」は、東北楽天ゴールデンイーグルスにスポットを当て、活躍した選手のプレーを集めて振り返るコンテンツ。
完全にイーグルスファン向けです。

全球DIGEST」は、楽天生命パーク宮城で行われた試合での東北楽天イーグルスの投手と相手投手のピッチングを全球振り返るというもの。
あくまで楽天生命パーク宮城で行われた試合のみですが、相手チームの投手も対象となっているので、自分のお気に入りの投手が仙台の地でいい投球をした際に短時間で振り返りたいという人向け。

Rakuten パ・リーグ Specialの導入方法

Rakuten パ・リーグ Specialの機能と使用感について触れてきましたが、実際に視聴するにはどうしたらよいのでしょうか。

まずは、Rakuten パ・リーグ Specialへの契約・登録しましょう。

レギュラーシーズンを存分に楽しみたいのであれば、年間会員に入会するのがいいと思います。
このプランが最も安く月額費用を抑えることができます

Rakuten パ・リーグ Specialの登録・契約は、パソコンかスマホで行う必要があります。
後述のRakuten TVを導入する前に済ませておく必要があります。

\登録・契約はコチラ/

 

この契約・登録の具体的な方法については、このページを参照してください。

Rakuten TVの導入

登録・契約が済んだらRakuten TV(楽天TV)を導入します。
導入方法は、デバイスによって異なります。
視聴する端末によって、Rakuten TVをインストールして導入していきましょう。

今回、私が持っているのがスマホ・タブレットAmazon Fire TV StickPlayStation4の3つのデバイスでそれぞれ説明していきます。

スマートフォン・タブレット

スマホやタブレットにRakuten TVのアプリをインストールする必要があります。
アプリを導入すれば、スマホの画面でプロ野球中継を楽しむことができます。
持ち運びが便利なスマホであれば、いつでもプロ野球を視聴できるので、空き時間等に試合状況を確認することができるでしょう。

以下からアプリをインストールしてください。

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)映画(洋画・邦画)、海外ドラマ、韓国ドラマは楽天TV

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)映画(洋画・邦画)、海外ドラマ、韓国ドラマは楽天TV

ShowTime,Inc.無料posted withアプリーチ

アプリを導入したら、ログインが求められますので、「楽天ID」と「パスワード」を入力すれば、すぐにプロ野球中継を視聴することができます。

Amazon Fire TV Stick

Amazon Fire TV Stickをテレビに接続することで、大画面であるテレビで迫力のあるプロ野球を楽しむことができます。
プロ野球中継だけでなく、「Amazonプライム・ビデオ」をはじめ、「Youtube」、「NETFLIX」などもテレビ画面で観られるので、Amazon Fire TV Stickを購入するとよりインターネット配信サービスを楽しむことができますよ!

Amazon Fire TV Stickを接続し、テレビを点けて、Fire TVホーム画面の一番左の「虫眼鏡」を選びましょう。

  1. 検索画面に遷移するので、そこで「RAKUTENTV」と入力
  2. 『Rakuten TV』のアプリ詳細画面になり、「入手」を選択
  3. Fire TVホーム画面に『Rakuten TV』のアプリが追加されているので、選択
  4. アプリを起動し、「楽天ID」と「パスワード」を入力すれば利用することができます。

PlayStation4

PS4でも、大画面であるテレビで迫力のあるプロ野球を楽しむことができます。
Rakuten TVを起動し、Rakuten パ・リーグ Specialを視聴中は、ゲームができないことに注意してください。

まず、PS4を起動します。

  1. PS4のホーム画面から「テレビ&ビデオ」を選択
  2. 『Rakuten TV』のアプリを選択
  3. 『Rakuten TV』をダウンロードすると使用することができます。
  4. アプリを起動し、「楽天ID」と「パスワード」を入力すれば利用することができます。

リモコンはコントローラーで操作します。
ゲーム機用のコントローラーがテレビ画面の操作はしにくいだろうな、と思っていました。
テレビ画面にしっかりと早送りをはじめとするガイド案内が表示され、どのボタンを押せばよいのかはっきりとわかりやすいかったので、意外に使いやすかったので驚きました。

まとめ

今回、Rakuten パ・リーグ Specialを初めて利用してみましたが、率直の感想としては、非常に良かったです。

一軍のパ・リーグ主催試合を網羅していることに加え、スコアボードから視聴したいイニングから試合を振り返ることができる機能は、とても便利なサービスであると実感しました。
これは広島を除く11球団主催試合を配信する『DAZN』にはない機能で、私にとってはプロ野球中継に欠かせないものだと実感させられました。

月額が安いため、当初、画質について心配していましたが野球中継を視聴するには特段の支障ありません。
また、見逃し配信も充実しており、年間会員プランで実質の月額467円という安さでプロ野球中継サービスを楽しむには十分なコンテンツだと思います。

私は、埼玉西武ライオンズのファンですから交流戦を見据えて、現在『DAZN』を利用していますが、交流戦が終わったら、パ・リーグの試合をメインに観ることになるわけですから月額とサービスに軍配のあるRakuten パ・リーグ Specialに戻そうかと思っています。
それくらい気に入ったわけです。

パ・リーグ球団のファンであれば、まずはRakuten パ・リーグ Specialを視聴してみることをおススメします。料金お手頃で、きっと、野球好きなあなたを楽しませてくれるに違いありません。

 



最新情報をチェックしよう!