PC版『プロ野球スピリッツ2024-2025』おすすめPCの紹介と推奨スペック 

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうも、鬼のインドア派のたご作@tagosaku881)です。

PCゲームでプロ野球のゲームが楽しめる『プロ野球スピリッツ2024-2025(以下「プロスピ2024-2025」)』。

リアル野球ゲームが現状、プロスピしかない状況の中で、満を持しての発売となります!

実写さながらのリアリティあるプロ野球ゲームを遊んでみたいという方は、PV等をみて思った方は僕だけでなくかなり多いのではないでしょうか。

PC版だけでなく、PS5でも発売される予定です。
より美しい映像を楽しみながら野球ゲームを体感するには、PS5よりもパソコンで遊ぶSteam版をおすすめします

ウマタロー

じゃあ、あすすめのパソコンを教えてくれい!

たご作

快適に遊べるパソコンをこの記事では紹介していくよ!

なお、ゲーミングPCの選び方については、以下の記事も参照してみてください。

ゲーム別のおすすめPCを確認したい場合は、リンクをクリック!

目次

プロスピ2024-2025のおすすめPC

早速ですが、当ブログでおすすめするPC版『プロスピ2024-2025』を快適に遊べるパソコンを紹介していきます。

本ブログがおススメするパソコンモデル
  • 最安値でパソコンで遊びたい!

  NEXTGEAR JG-A5G60G-GEAR GE7A-C242/B

  • より美しい映像で、配信などでもゲームを楽しみ続けたい!

  NEXTGEAR JG-A7G7SFRGHLB760/SG2

スクロールできます
おすすめPC特徴価格遊べる長さ

NEXTGEAR JG-A5G60
RTX4060搭載のパソコン
プロスピ2024-2025を遊べる
164,800円3年は快適に遊べる

G-GEAR GE7A-C242/B
RTX4060 Ti搭載のパソコン
プロスピ2024-2025を遊べる

RTX4060搭載よりも高FPS出せる
179,800円3年は快適に遊べる

NEXTGEAR JG-A7G7S
RTX4070 SUPER搭載のパソコン
WQHDで遊べるゲームもたくさん

配信等のマルチに使うことができる
224,800円4年は快適に遊べる

FRGHLB760/SG2
RTX4070 SUPER搭載のパソコン
WQHDで遊べるゲームもたくさん

配信等もサクサクでマルチで大活躍
299,800円5年は快適に遊べる
おすすめPCの比較

快適に遊ぶには後述のおすすめのグラフィックボードのとおり、「Geforce RTX 4070」シリーズ以上を搭載したモデルがおすすめです。

しかし、モニター等の周辺機器を除けば、最安値でも20万円弱のパソコンもありますので、紹介していきますね!

他のゲームのおすすめPC

NEXTGEAR JG-A5G60【エントリークラス】

NEXTGEAR JG-A5G60

164,800円(税込)~

OS Windows 11 64bit
CPU AMD Ryzen 5 7500F
メモリ 16GB
グラフィックボードGeForce RTX 4060
ストレージ 1TB NVMe SSD

・・・カスタマイズできる項目
モニター・マウス・キーボードは別売り

このモデルの特徴

  • 推奨スペックかつ安い価格で手に入れられる
  • 幅広いゲームタイトルを遊ぶことができる
  • 充実のサポートと保証
  • 4K、VR等の重いゲームではパワー不足

マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A5G60」は、推奨スペックを踏まえた構成ながら、価格も抑えられたモデル。

『プロスピ2024-2025』を遊ぶうえでも全く問題ありません。

エントリークラスの位置づけですが、『プロスピ2024-2025』自体の推奨スペックが高めということもあり、『ELDEN RING』、『Street Fighter 6』といった最近のゲームも快適に遊ぶことができます

また、マウスコンピューターのパソコンは、365日24時間の電話サポート3年間センドバック修理保証がついています。
万が一、故障したらどう対応してよいのかわからないパソコン初心者にとって、めちゃくちゃありがたいですよね!

G-GEAR GE7A-C242/B【エントリークラス】

G-GEAR GE7A-C242/B

179,800円(税込)~

OS Windows 11 64bit
CPU AMD Ryzen 5 5700X
メモリ 16GB
グラフィックボードGeForce RTX 4060 Ti
ストレージ 1TB NVMe SSD

・・・カスタマイズできる項目
モニター・マウス・キーボードは別売り

このモデルの特徴

  • 推奨スペックかつ安い価格で手に入れられる
  • 電源ユニットが80PLUS GOLD認証
  • 4K、VR等の重いゲームではパワー不足

ツクモの「G-GEAR GE7A-C242/B」は、推奨スペックを踏まえた構成ながら、価格も抑えられたモデル。

『プロスピ2024-2025』を遊ぶうえでも全く問題ありません。

先に紹介した「NEXTGEAR JG-A5G60」よりも価格がやや高いのは、グラフィックボードがマイナーグレードアップしたGeForce RTX 4060 Tiを採用しているから。

G-GEAR GE7A-C242/B」の電源ユニットは、デフォルトで750W 80PLUS GOLD認証を採用しており、長期間利用できるというメリットがあります。

今後、PCパーツを入れ替えながらパソコンを長く使っていきたいという人にとっては、ツクモでBTOパソコンを購入するのは良い選択肢だと思っています。

なぜならば、数年前のグラフィックボード不足のときも、ツクモに置いてあったなどの目撃情報も多く、パーツの取扱いや店員サポートの丁寧さなど長く付き合うべきBTOメーカーと言えるからです。

NEXTGEAR JG-A7G7S【ミドルスペック】

NEXTGEAR JG-A7G7S

224,800円(税込)~

OS Windows 11 64bit
CPUAMD Ryzen 7 5700X
メモリ 16GB
グラフィックボードGeForce RTX 4070 SUPER
ストレージ 1TB NVMe SSD

・・・カスタマイズできる項目
モニター・マウス・キーボードは別売り

このモデルの特徴

  • 4K、VRのゲームも楽しむことができる
  • 充実のサポートと保証

マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A7G7S」は、GeForce RTX 4070 SUPERを搭載しているので、高解像度の高いゲームを遊ぶことができます。

多くのゲームタイトルでフルHDでの高リフレッシュレートでヌルヌルとして動きでゲームを楽しむことができるだけでなく、その上のWQHDや4KといったゲームやVRのゲームもある程度、楽しむことができますよ!

なので、『プロスピ2024-2025』のグラフィックと高FPSで、よりリアルな野球を体感して楽しみたいという人は、このモデルを検討してみてはいかがでしょうか。

また、365日24時間の電話サポート3年間センドバック修理保証付きの安定のマウスコンピューターであることも見逃せません!

\その他のフロンティのPCをチェックしてみたい人はコチラ/

FRGHLB760/SG2【ミドルハイクラス】

FRGHLB760/SG2

299,800円(税込)~

OS Windows 11 64bit
CPU Intel Core i7-14700F
メモリ 32GB
グラフィックボード GeForce RTX 4070 SUPER
ストレージ 1TB NVMe SSD

・・・カスタマイズできる項目
モニター・マウス・キーボードは別売り

このモデルの特徴

  • 4K、VRのゲームも楽しむことができる
  • ゲームだけでなくゲーム配信等の他作業もバッチリ
  • 価格が高い(30万円弱)

フロンティアの「FRGHLB760/SG2」は、GeForce RTX 4070 SUPERを搭載しているので、高解像度の高いゲームを遊ぶことができます。

このモデルで『プロスピ2024-2025』や他のゲームを楽しむだけではもったいない!

CPUがIntel Core i7-14700F、メモリを32GBを搭載していることからゲームだけを楽しむのではなく、ゲームのLIVE配信や動画編集などもストレスなく行うことができるので、ゲーム以外の用途でも存分に楽しんじゃおう!

高性能なPCパーツを搭載しているため、5年くらいはスペック不足に悩む必要がないため、長くパソコンを使えるという点もメリットが大きいと思います。

たご作

フロンティアのセールは、割引率が高い!
セール対象品になっているかをチェックするのをおすすめするぞ!

\その他のフロンティのPCをチェックしてみたい人はコチラ/

他のゲームのおすすめPC

プロスピ2024-2025の公式推奨スぺック

PC版『プロスピ2024-2025』の推奨スペックは、やや高め。

古いPCを持っている人は、買い替えを検討する必要があるかもしれません。

ぜひとも推奨スペック・推奨動作環境をチェックしてください。

「最低スペック・最低動作環境」は参考にしないように!
あくまで、何とか起動することができるよ、という指標です。

最低スペック・最低動作環境

OSWindows 10 (64bit)
CPUIntel Core i5 7500
AMD Ryzen5 1600
メモリ8GB
GPUGeforce GTX1060(6GB)
Radeon RX470
ストレージ50 GB の空き容量
たご作

残念ながら、このPCスペックだと快適には遊べないぞ…

例えば、「Intel Core i5 7500」は2017年に発売、「Geforce GTX1060(6GB)」は2016年に発売されたモデルです。

上記のスペックやそれよりも古いスペックのパソコンを持っている人は、以下の推奨スペックに応じた新しいパソコンを購入するか、PCパーツの交換をする必要があります

でないと、快適に『プロスピ2024-2025』を遊ぶことは不可能です。

推奨スペック・推奨動作環境

OSWindows 10 (64bit必須)
Windows 11 (64bit必須)
CPUIntel Core i5-10400F
AMD Ryzen5 3600
メモリ16GB
GPUGeforce RTX 3060Ti
Radeon RX 6700XT
ストレージ50 GB の空き容量
たご作

これよりも高いスペックであれば、今後、発売されるゲームも楽しむことができるよ!

上記の推奨スペックを満たすパソコンであれば、『プロスピ2024-2025』を快適に楽しむことができます。

たご作

さっき、紹介したおすすめパソコンは、全部、推奨スペックを満たしたものとなっているよ!

ただ、よりキレイなグラフィックや滑らかなフレームレートで『プロスピ2024-2025』を楽しみたいという方は、推奨スペックよりも高品質なCPUやグラフィックボードにすることが必要となります。

推奨スペックよりも高いCPUやグラフィックボードを採用することで、『プロスピ2024-2025』以外の高グラフィックなゲームを楽しむことができたり、ゲームの実況配信や動画編集などの作業をサクサクとこなすことができるでしょう。

推奨スペックよりも高いスペックのPCのメリット
  • 他の高映像のゲームを楽しめる
  • ゲーム実況や他のクリエイティヴ作業もできる
  • スペック不足に悩むことなく、長く使うことできる

当ブログが推すおすすめスペック

推奨スペックにある「Intel Core i5-10400F」や「Geforce RTX 3060Ti」は、数年前に発売されたPCパーツです。

これから新しくパソコンを購入しようとする際は、推奨スペック記載のパーツが搭載されているパソコンを探しても、見つからないでしょう。

たご作

最新のパーツ構成で発売されているモデルから選ぶときは、以下のパーツで組まれているものがおすすめ!

CPUIntel Core i5-14400F
AMD Ryzen 5 7500F
メモリ16GB
GPUGeforce RTX 4060Ti
Radeon RX 7700XT

現在使っているパソコンのパーツ交換を交換して、アップグレードをする自作PCのパーツの目安にしていただいてもいいと思います。

おすすめのCPU ⇒ Core i5-14400FまたはRyzen 5 7500F

IntelであればCore i5-14400F、AMDであればRyzen 5 7500Fあたりを推奨します。

CPUについては、前世代のCore i5-13400やCore i5-12400でも十分に性能を果たしてくれますので、少しでも安く済ましたいのであれば、古い世代のCPUを選んでもいいでしょう。

AMDであれば、Ryzen5 5600Xも選択肢の一つとなります。

IntelとAMDの2つが主要なCPUメーカーです。
一般的に、AMD Ryzenシリーズの方が性能面という観点から価格が安い傾向があります

プロスピ2024-2025 おすすめCPU

Intel Core i5-14400F
AMD Ryzen 5 7500F

\CPUの性能の見方がわからない人はこの記事も要チェック!/

おすすめのメモリ ⇒ 16GB以上は必須

推奨環境のとおり、16GBのメモリを使用すれば問題ありません。

ゲーミングPCとして販売されているパソコンのメモリの下限が16GBであることが多いため、そのまま購入しておけば問題ないでしょう。

ただし、ゲームをしながらライブ配信をするなどゲームと一緒にソフトウェアを起動する場合などは、メモリを32GBにカスタマイズしてもいいかもしれません

おすすめのグラフィックボード ⇒ ミドルクラス以上

公式の推奨は、「Geforce RTX 3060Ti」、「Radeon RX 6700XT」とあります。
しかし、世代が1つ前のグラフィックボードです。

それぞれその後継である「Geforce RTX 4060Ti」または「Radeon RX 7700XT」のミドルスペックのグラフィックボードを最低限搭載しておきたいところです。

余裕を持って、RTX4070シリーズやRadeon RX 7800 XT以上のスペックのグラフィックボードを搭載すれば、よりキレイな画質である最高画質で高フレームレート(144fps)で『プロスピ2024-2025』を楽しむことができるでしょう。

さらに、今後発売されるゲームなども快適に遊ぶことができるので、数年スパンで長くゲームをプレイするのに快適に使い続けることができますよ!

プロスピ2024-2025 おすすめグラフィックボード

Geforce RTX 4060Ti
Radeon RX 7700XT

ワンランク上の製品を選ぶことでより快適に遊べる!

\グラフィックボードの性能の見方がわからない人はこの記事も要チェック!/

モニター ⇒ 高画質で遊ぶならこだわりたい

『プロスピ2024-2025』を高画質で遊び倒すのであれば、ディスプレイモニターにもこだわりたいところ。

いくら高性能グラフィックボード等を搭載し、PCスペックを高めても、出力するモニターが対応していないと意味がありません

せっかくのリアリティのある野球ゲームを楽しむのであれば、WQHD対応モニターで144fpsを表現できるモニターを『プロスピ2024-2025』を機に手に入れてみてはいかがでしょうか。

以下のモニターは、IPSパネルなのに、応答速度も激早なので、『プロスピ2024-2025』だけでなく、悪書ゲームには持って来いのモニターです。

プロ野球スピリッツ2024-2025のPCのまとめ

PC版『プロスピ2024-2025』を楽しむには、最低でも17万円程度の予算を確保しておく必要があります。

素直に推奨スペックを現行のパーツに当てはめたCPU(Core i5-14400Fなど)とグラフィックボード(Geforce RTX 4060Tiなど)を搭載したパソコンを購入することをおすすめします。

本ブログでおすすめするパソコンのモデルは、以下の4つです。

スクロールできます
おすすめPC特徴価格遊べる長さ

NEXTGEAR JG-A5G60
RTX4060搭載のパソコン
プロスピ2024-2025を遊べる
164,800円3年は快適に遊べる

G-GEAR GE7A-C242/B
RTX4060 Ti搭載のパソコン
プロスピ2024-2025を遊べる

RTX4060搭載よりも高FPS出せる
179,800円3年は快適に遊べる

NEXTGEAR JG-A7G7S
RTX4070 SUPER搭載のパソコン
WQHDで遊べるゲームもたくさん

配信等のマルチに使うことができる
224,800円4年は快適に遊べる

FRGHLB760/SG2
RTX4070 SUPER搭載のパソコン
WQHDで遊べるゲームもたくさん

配信等もサクサクでマルチで大活躍
299,800円5年は快適に遊べる
おすすめPCの比較

PC版『プロスピ2024-2025』は、やや高めの要求スペックに入る部類なので、現行パーツに合わせることができれば、3年くらいは他のゲームを含めてゲームプレイを楽しむことができるでしょう

何といっても、プロスピが初めてPCゲームに参入してくるので、リアルプロ野球ゲームを自分も含めて待ち望んだ人も多いはずです。

ぜひ、快適に遊べるパソコンを手に入れて存分に遊び倒しましょう!

なお、ここまで読んでくださった方には酷ですが、全く理解できなかった人は、素直にゲーム機のPS5とPS5版ソフトを購入することをおすすめします。

また、予算の関係上、パソコンを買えないという方も、家庭用ゲーム機『プロスピ2024-2025』を楽しみましょう!

たご作

最後に私は、埼玉西武ライオンズファン。
今作の西武の野手陣の壊滅的な能力の弱さをこのソフトでも体感したいと思います…

パソコン関連のまとめページへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鬼のインドア派。
当然、仕事もインドア派を望むも、叶わぬ毎日の現実に嘆息している。
本ブログでは、鬼のインドア派にふさわしいパソコンの紹介やパソコンを使ってできるゲームやデジタルイラストなどを紹介している。
唯一のアウトドア派の趣味である野球観戦・競馬観戦を踏まえた写真撮影方法なども記している。

コメント

コメントする

目次