真のパ・リーグファンが野球中継を観るには、「パ・リーグTV」だ!

どうも、たご作です。

プロ野球中継を観るにあたり、サブスクリプション的に視聴するのが当たり前になってきました。
そのような中で、少しでも安くプロ野球中継が観られればなあ、と思いますよね?
特に『スカパー!プロ野球セット』や『DAZN』よりも月額料金が安く、そして、パ・リーグのファンであるあなたには、おすすめなプロ野球中継の動画配信サービスがありますよ!
その名は、『パ・リーグTV』。今回は、そのパ・リーグTVについてご紹介したいと思います。

パ・リーグTVとは

「パソール パ・リーグTV」、通称「パ・リーグTV」は、パ・リーグ6球団で設立されたパシフィックリーグマーケティングが運営し、プロ野球のパ・リーグの試合を中継する動画配信サービスです。

  パ・リーグTV
見放題パック 月額1,595円(税込)
パ・リーグ各球団
ファンクラブ
会員特別価格
月額1,045円(税込)
1dayチケット 月額660円(税込)
視聴可能端末  PC、スマートフォン、タブレット
同時視聴数  同時視聴はできない。
 無料期間 なし

特徴的なのが、パ・リーグのファンクラブ会員であれば、500円引き(税抜価格)となる点です。

パ・リーグファンであれば、パ・リーグ球団のファンクラブに入会していると思いますので、球場で観戦できないときは、パ・リーグTVを利用して、視聴してみてはいかがでしょうか。
ただし、DAZNと違って、無料のお試し期間がありません。
注意してください。

↓↓ 真のパ・リーグファン向け ↓↓

パ・リーグTVで視聴できるプロ野球の試合

パ・リーグ主催試合のすべての試合中継を視聴することができます。

パ・リーグ公式戦は、もちろんセ・パ交流戦も中継があります。
ただし、交流戦については、パ・リーグ球団がホームゲームの時に限り、中継が行われます。また、セ・リーグの中でも読売ジャイアンツと阪神タイガースが主催の交流戦は中継されます。

そのほか、二軍公式戦もパ・リーグ球団がホームゲームであれば、放映されるので、応援するチームの注目の若手の活躍が観たい方には、ありがたいサービスですね!(ただし、一部配信がされないケースがあります)

なお、オールスター・ゲームや日本シリーズは放送されません。
このあたりは、地上波で放送されますので、テレビで観戦しましょう。

パ・リーグ同士
セ・リーグ同士 ×
セ・パ交流戦
(DeNA、中日、広島、ヤクルトの主催試合を除く)
オールスター・ゲーム ×
クライマックスシリーズ
(パ・リーグのCS)
日本シリーズ ×
ファーム(二軍戦)
(パ・リーグ主催試合のみ)

パ・リーグTVでプロ野球を視聴するメリット・デメリット

他の有料のプロ野球中継コンテンツと同様、見逃し配信(録画)と試合ダイジェスト、ヒーローインタビューを視聴できます。
そのほか、このようなメリットがあります。


パ・リーグTVのメリット
  • パ・リーグファンなら存分に楽しめる
  • 2012年以降のパ・リーグ主催の全試合を視聴できる
  • 二軍の試合をある程度楽しめる
  • その他、充実のサービス

完全にパ・リーグファンに向けプロ野球中継サービスです。
よって、セ・パ交流戦のセ・リーグ主催試合(巨人、阪神除く)がカバーされていないので、レギュラーシーズン全試合を観ることはできません。

パ・リーグ試合の凄さは、2012年から現在までのパ・リーグ主催試合のすべてがアーカイブされている点です。
9年分の全試合を視聴することができるので、思い出のある試合をいつでも振り返ることができますよ!
この過去試合のアーカイブによるサービスは、他のコンテンツにはない強みとなっています。

3試合を1つの画面で同時視聴できるのもパ・リーグTVならではのサービス。
その日のパ・リーグ全試合中継の映像を1画面同時に映して観ることができるので、他球場の様子をすぐさまチェックすることができます。
また、「試合ダイジェスト」、「ヒーローインタビュー」、「weeklyベストプレー」、「ベストシーンセレクション」、「珍プレー・好プレー」など、特集動画も楽しむことができるのがパ・リーグTVの素晴らしいところです。
ただし、この特集動画は、YouTubeでも視聴することができますので、気になる方はチェックしてみてください。

  ■ 試合ダイジェスト

  ■ 特集編


パ・リーグTVのデメリット
  • 月額料金の割高感
  • スマホ・タブレットに対応したアプリがない
  • データ通信量には注意が必要

まず、パ・リーグTVはパ・リーグに特化しているので、セ・リーグの球団ファンにとっては、全くおススメしません!

パ・リーグのプロ野球だけのコンテンツのみですから、『DAZN』や『スカパー!プロ野球セット』のサービス面と比較すると、やや割高感あります。
それでも、お金という視点で安い月額料金で視聴できるのは、『パ・リーグTV』です。

また、スマホ・タブレットに対応したアプリが今のところ存在しないので、わざわざパ・リーグTVのWEBサイトを開く必要があるので、使いづらいと思います。

インターネット動画配信サービスですので、視聴するにあたって、インターネット環境が必須です。
1試合あたり約1.35GBの通信量が発生するので、通勤・通学中、電車やバスのなかで視聴する場合には、データ通信容量にも注意が必要です。
大容量の契約や”ギガ使い放題”などの契約をしていない限りは、Wi-Fi環境で視聴することを心がけましょう。

そのほか、DAZNと異なり、テレビの大画面で視聴する方法が限られています。

  • chromecastの利用
  • Apple TVの利用
  • HDMIケーブルとTV接続

ただし、DAZNをテレビで視聴する方法にて、推薦した「Amazon Fire TV Stick」シリーズでは視聴できませんので、注意が必要です。

関連記事

どうも、たご作です。 スポーツ専門動画サービス「DAZN(ダゾーン)」は、スマホやタブレットで気軽に楽しむことができることに大きな強みを持っています。 スマホなどの小さな画面では、スポーツ本来の醍醐味である臨場感と迫力あるプレ[…]

DAZNをテレビで観る方法

パ・リーグTVへの契約・登録方法

パ・リーグTVのサイトで必要な情報を登録するだけで、すぐに視聴できます。


パ・リーグTVへの登録の流れ
  1. パ・リーグTV公式サイトへアクセス
  2. 利用登録を選択
  3. 料金表のサービスを選択
  4. 利用登録の必要情報入力
  5. 受信メールから必要情報の登録

① パ・リーグTV公式サイトへアクセス

まずは、パ・リーグTV公式サイトへアクセスしてください。
次に「利用登録」を選択してください。

② 料金表のサービスを選択

以下の画面に遷移するので、利用するサービスの「利用登録」を選択します。
おすすめは「パ・リーグ見放題パック」ですが、どのようなサービスを確認したい方は、「1dayチケット」で試してみるのもアリだと思います。
正直、1日600円は高すぎるので、1ヶ月を試してみた方がいいと思いますが。

③ 利用登録の必要情報入力

氏名・住所・メールアドレスなどの基本情報を入力していきます。
ここで重要となるのが以下の画面にある「球団有料ファンクラブ」です。
パ・リーグのいずれかの球団ファンクラブに入会されている方は、月額料金の特別価格が用意されていますので、必ず会員カードの会員番号を入力しましょう。

決済方法は、以下の通りです。


パ・リーグTVの支払方法
  • クレジットカード
  • 楽天Pay決済
  • Yahoo! ウォレット
  • キャリア決済
  •  ドコモケータイ決済、auかんたん決済
    (共にスマートフォンサイトから登録となります)

④ 受信メールから必要情報の登録

登録したメールアドレスにメールが届きます。
メールに記載されたアドレスをクリックして、クレジットカード情報の登録など細かい情報を入力していきます。

これで、登録完了です。
今後、パ・リーグTV公式サイトよりログインとパスワードを入力することで利用することができます。

パ・リーグの試合を観るならパ・リーグTV
↓ ↓ ↓ ↓

まとめ

パ・リーグの球団ファンであれば、パ・リーグTVはとてもおススメできるサービスです。
パ・リーグの野球中継に特化しているだけでなく、1画面で3試合同時に視聴できるなどの独自コンテンツが充実しています。
二軍の試合中継についても、完全ではないものの視聴できるので、若手選手に注目したプロ野球の観る方法もできます。
また、2012年からのパ・リーグの試合を今からでも振り返ることができる点についても魅力十分なサービスだと思います。

プロ野球中継という視点からは、完全にパ・リーグファン向けという点に注意するべきですが、パ・リーグをとことん存分に楽しむには、コストパフォーマンスがかなり高い配信サービスです。
しかも、球団ファンクラブ会員に特別価格で視聴できるサービスを用意している点も高評価です。
パ・リーグ全体を盛り上げようとする運営側がファンと選手に対する敬いと野球愛を感じさせてくれるインターネット動画配信サービスとなっています。

プロ野球開幕に合わせて、視聴を試してみてはいかがでしょうか?
プロ野球のパ・リーグの熱い戦いをパ・リーグTVで存分に楽しましょう。

パ・リーグファンクラブには、すべて特別価格で利用できます。
埼玉西武ライオンズのファンクラブについてはこちらを参照してみてください。

関連記事

どうも、たご作です。 年も明け、プロ野球開幕が待ち遠しいのではないでしょうか。各球団ともファンを獲得するために、ファンクラブ入会案内を積極的に行っています。この記事では、埼玉西武ライオンズファンに向け、ファンクラブ入会のメリットにつ[…]

西武ライオンズのファンクラブ入会
パ・リーグTV
最新情報をチェックしよう!