【埼玉西武ライオンズ】いよいよオープン戦開幕!

どうも、たご作です。

本日、3月3日(水)より札幌の地で埼玉西武ライオンズはオープン戦が開幕します。

昨日までのキャンプからの練習試合は全敗中です。

なんとかオープン戦で調子を上げ、開幕ダッシュに弾みをつけていただきたい。
外国人選手が来日しない中、若手たちにアピールに期待したい。

対日本ハム戦 両軍スターティングメンバ―

札幌ドームから18時よりプレイボール。

埼玉西武ライオンズのスタメン

1 (中) 金子 侑司
2 (遊) 源田 壮亮
3 (捕) 森 友哉
4 (一) 山川 穂高
5 (指) 栗山 巧
6 (二) 外崎 修汰
7 (左) 若林 楽人
8 (右) 鈴木 将平
9 (三) ブランドン

先発 松本航

日本ハムファイターズのスタメン

1 (中) 西川 遥輝
2 (遊) 中島 卓也
3 (指) 近藤 健介
4 (一) 中田 翔
5 (二) 渡邉 諒
6 (右) 大田 泰示
7 (三) 野村 佑希
8 (左) 谷口 雄也
9 (捕) 清水 優心

先発 上沢 直之

プレイバック

はっきり言って、ひどい試合だった。
これでは、レギュラーシーズン最下位もありうるのではないだろうか。

特に守備陣がひどい。7失点はないですよ!
1試合3エラーは正直ないですよ・・・プロ野球でしょ。
しかも、失点に絡んでいるわけで。

そして、松本航投手と今井達也投手に対して、今年も同じ過ちを繰り返すのか!と言わざるを得ないピッチングでした。
どうしても、松本投手には決め球がなく、球数が多くなり、リズムが悪くなり中盤につかまっている。
今日は序盤にエラーがらみで不運とはいえ、四球が多すぎて自滅した感じでしたね。

今井投手は、前回のソフトバンク戦のピッチングが非常によく、この素材は超一級品と期待している私にとっては、今日のピッチングは少し残念でした。
ただ、まだ少し期待しているので頑張ってほしいです。

そして、攻撃陣である打線も4併殺もして、5安打の貧打…
唯一の光明は、鈴木将平選手の2安打のみです。

総括

去年と同じ過ちを繰り返していると言わざるを得ません。
はたして、先発陣は本当に6人揃うのだろうか??

とにかく、早くスパンジェンバーグ選手が戻ってくることにめちゃくちゃ期待することになった試合でした。
長打が打てるのが山川穂高選手くらいしかいませんし。
早く帰ってきてよ!スパンジェンバーグ!!
入国規制ってまだ制限中なんですか。

とにかく、まだオープン戦初戦でよかった、と思いたいほど不満足な試合でした。

最新情報をチェックしよう!